ウエスト4デンタルオフィス

TEL

設備紹介

ヒアルロン酸注入とは?

患者様に安心して診療を受けていただくために、圧迫感のない広い空間でリラックスできる環境を作り、充実した診療機器や衛生設備の導入し、そのことが、快適な歯科医療のひとつであると考えています。

患者様ごとに治療器具を滅菌・消毒

むし歯や歯周病(歯槽膿漏)の治療だけではなく、歯周病やインプラント周囲炎の予防や、歯周組織(歯ぐきなど)の強化など、お口の中の様々なトラブルに対応します。

使い捨ての器具で安心・安全

使い回しによる感染を防ぐために、注射針や紙コッブ、エプロンなどはすべてディスポーザブル(使い捨て)のものを使用しています。

スタッフ全員の衛生管理を徹底

衛生管理に対するスタッフの意識向上に努め、手洗い・消毒の徹底、使用ごとのグローブの交換などはもちろん、細部にまで配慮しています。

診療器具・診療室を常に清潔に

ウエスト4デンタルオフィスでは、来院されたすべての方が安心して診療を受けていただけるよう、院内感染予防を徹底しております。スタッフ教育にも力を入れ、正しい知識のもと日々の診療に従事し、患者さんに安心と安全を提供することをお約束いたします。

ハンドピースの洗浄・滅菌・メンテナンス

ハンドピースの洗浄・滅菌・メンテナンス

歯を削るハンドピースの洗浄・注油・滅菌を行い、目には見えない細菌などの塊や汚れを除去し、常に治療器具を清潔に保ちます。

使用器具を高圧蒸気で徹底滅菌

高圧蒸気滅菌器

使用する器具等は、全て高圧蒸気によって隅々まで徹底的に滅菌しています。

診療室をクリーンに保つ

チェアサイドバキューム

入れ歯の調整などの切削作業による粉や破片の飛び散りを防止し、診療室をクリーンに保ちます。

わかりやすい診療を可能にする設備

患者さんに安心、納得して診療を受けていただくために、最新の機器を取り揃え、診察・治療の精度を高め、快適で安全にも充分配慮した治療を行っております。

3DCTで高精度、より正確に安全な診断を可能にします。

患者さんに安心、納得して診療を受けていただくために、わかりやすいカウンセリングをはじめとしたコミュニケーションを大切にしています。また、高度な機器を取り揃えることで診察・治療の精度を高めつつ、安全・快適にも充分配慮し、患者さんの負担を軽減することに努めています。

  • 3D撮影
  • 高画質
  • 低被曝

デジタルパノラマレントゲン

3DCT導入により、目では確認できない部分まで把握することができ、より正確に安全な診断を可能にします。口腔内の治療計画も立てやすく、インプラント手術や外科処置も3Dで精密に行えるため、より安全な治療にも役立ちます。

口腔内カメラ

口腔内CCDカメラを使ってお口の中をモニターで確認。患者様に直接患部を見ていただくことで、わかりやすく納得して受診していただくことができます。

カウンセリングソフト

検査のために撮影した写真や3DCTで作成したレポートを見ていただきながら、お口の状況、予防対策や治療計画を、わかりやすく説明させていただきます。

拡大鏡

拡大鏡を使用することで、肉眼では確認することが困難な、歯の細部まで判別し、繊細でより精度の高い診療にも役立ちます。

痛みの少ない治療のために

表面麻酔

液体を歯ぐきの一部に噴霧し、3分ほど置いた後、麻酔を浸透させ、歯ぐきの表面近くを麻痺させます。麻酔に含まれているリドカインという成分が、痛みを生む神経の伝導を抑制し、知覚神経・運動神経を遮断します。

電動麻酔注射器

麻酔液の注入時に感じる痛みは、手動による注入スピードや圧力が原因となることが多く、ウエスト4デンタルオフィスでは、麻酔注射器を導入することで、麻酔液の注入スピードをゆっくり一定に保ちながら、安定した圧力で無理なくスムーズに注射でき、麻酔注射時の痛みを大幅に軽減することができます。さらに、麻酔液を体温に近い約37℃に保温することで、より痛みを軽減します。

その日のうちに白い歯に!セレックシステム導入

ウエスト4デンタルオフィスでは、医療先進国ドイツ製シロナデンタルシステムズの最先端インラボシステム「セレックACオムニカム」を導入し、コンピュータ制御による歯の修復物を設計・製作致します。

「1日」で「リーズナブル」に機能性や審美性の高い修復物を製作することが、可能となっております。症例にもよりますが、ほとんどの場合、約1時間程度で製作が出来ます。通常、セラミックの詰め物やかぶせ物を製作する場合、2~3回程度の通院が必要になりましたが、セレックシステムの導入により、1回の通院で修復物をセットできるため、時間の負担がありません。お仕事がお忙しい方、お買い物やお友達とのお約束の前にも非常に喜ばれています。

診療内容