ウエスト4デンタルオフィス

TEL

高濃度ビタミンC点滴療法

高濃度ビタミンC点滴とは?

高濃度ビタミンC点滴とは、濃度の高いビタミンCを静脈から投与する治療法です。
最近では、ビタミンCをサプリメントなどで摂取している人も増えてきているため、それがどのように治療につながるのか疑問を持たれる方も多いかもしれません。 高濃度ビタミンC点滴療法(IVC療法)による効果は、多数発見されており、高濃度ビタミンC点滴と食事や食品によるビタミンC摂取との大きな違いは、高濃度ビタミンC点滴を行うことで、ビタミンCの血中濃度を高め、歯周病や癌などの病気に対する治療効果が得ることができるという点です。ただ単に、普段の食事で不足しやすい栄養素を、補うだけではないのです。

アンチエイジング、全身への副次効果

高い抗酸化作用

細胞を攻撃すると言われている活性酸素から身体を守り、身体の酸化を防ぐ効果があると言われています。

美肌効果

メラニン色素を抑制する効果や、コラーゲン、エラスチンなどを増やし、ハリのある肌を作ります。

疲労回復

体内の血中濃度を効率よく高め、疲労倦怠感の回復と即効性があります。

免疫力の向上

体内のウイルスや、病原菌を排除するための白血球の機能を強化し、免疫力を高めます。

がん予防

近年、がん予防にビタミンCが注目されており、高濃度ビタミンCの抗酸化作用で、がん細胞の発生を抑えます。がん細胞に対する高濃度ビタミンC点滴療法は、世界的に注目され、広まっています。

歯科診療における高濃度ビタミンC点滴の効果

  • 歯周病治療・予防
  • インプラント周囲炎の予防・改善
  • インプラント埋入後の骨質の改善
  • インプラントや口腔外科治療後の治癒促進
  • 抗がん剤副作用による口内炎治療
  • 口腔がんの治療・予防

高濃度ビタミン療法の料金

  • 25g 1万5千円
  • 50g 2万1千円

診療内容